今後の予定 1255

E383A1E383A2_20190908_155657_SHVR.m4a キャリーラム長官が犯罪人引き渡し協定改正に関しての撤回を行った動きは、中国共産党、正確には習近平一派の知らないところで勝手に行われた造反だったという説が出た。 石平さんの分析だったと思う。 仮にその動きが本当だったとするのなら、彼女一人の脳からこれらの構想と度胸が湧いて出るわけがないのだから、必ず後ろで…

続きを読む